【必見】その化粧品、まだ使えます!愛用コスメ復活術

この記事は2分で読めます


いつの間にか固くなってしまって

使えなくなったマスカラ

落としてしまい割れてしまった

ファンデーションなど!

まだ使えそうなのに捨ててしまうのは

もったいないですよね。

そんなアナタの愛用コスメを

復活させる方法をご紹介します!

スポンサードリンク

【マスカラ】

本体を温める

・コップにお湯を入れ、その中にマスカラを入れてしばらく置く

・ドライヤーを使って温風をあてる

・こたつに入れて温める

●水分を加える

・化粧水、乳液

・目薬

・ダイソーで販売されている専用液の「エルファーマスカラよみガエル」

これらのいずれかを用意し、1,2滴ほど加えてからフタをして上下に振りましょう。

足りない場合は様子を見ながらちょっとずつ足していきましょう。

液の入れ過ぎには注意です。

マスカラ

出典:http://josei-bigaku.jp/beauty/massmascara6624/

【口紅】

ドライヤーで軽く温めたあとに、元の位置に折れた部分をくっつける。

再度ドライヤーで温めながら、綿棒などで形を整え

その後冷蔵庫で数時間待ちます。

口紅ドライヤー

出典:http://josei-bigaku.jp/beauty/lipstickcure4429/

【リップクリーム】

こちらも口紅と同様にドライヤーで温め、形を整えたら

冷蔵庫へ入れて固めます。

【ファンデーション】

●軽い割れの場合

化粧水を1、2滴ほどファンデーションの上に落とします。

化粧水が乾くまでしばらく待ちましょう。

foundation3

出典:http://josei-bigaku.jp/beauty/foundation9527/

ラップを用意し、ファンデーションの上に置いて、

力を入れながらプレスしていきます。

全体をまんべんなく押していきましょう。

●大きく割れた場合

ラップやナイロン袋の中に割れたファンデーションを入れて

形がなくなるまで砕いていきます。

ケースに粉を入れ、ラップを敷いて上から押し固めて完成。

foundation9

出典:http://josei-bigaku.jp/beauty/foundation9527/

【チーク】

ファンデーションと同じ方法で直しましょう。

【マニキュア】

目薬を数滴垂らしてかき混ぜるだけで、

簡単に元通りになります。

マニキュアはボトルネックを毎回キレイに拭いてから

フタを締めるようにしましょう。それだけで随分と

長持ちします。

 

【注意点】

化粧品にも消費期限があります。

寿命なのに、まだ残っているからといって使い続けることは

肌のトラブルの原因になりますので、ご注意を!

異変を感じたら、すぐに新しい化粧品に買い替えましょう。

【化粧品の保存方法】

化粧品を継続的に使えるように

間違った保存方法は行わないようにしましょう。

・無添加化粧品

肌のトラブルは少なめですが、雑菌が繁殖しやすかったり

品質が劣化しやすいため冷暗所で保存するようにしましょう。

・一般化粧品

直射日光を避け、常温または涼しい場所で保存するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SponsoredLink

Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/flowerpot11/mytrendhouse.net/public_html/wp-content/themes/sinka_free/single.php on line 115