村上友紀、元CanCamモデルの経歴が凄すぎる!ハーバード出身でOECDに!

この記事は2分で読めます


 皆さん、村上友紀さんという方をご存知でしょうか?

6月4日の笑ってこらえてに出演される村上友紀さん。

元CanCamモデルであり、現在はOECD(経済協力開発機構)

という国際機関で活躍されているという村上友紀さんについて

調べてみましたよ!

経歴がスゴイ!!

スポンサードリンク

まずは村上さんのプロフィールから!

村上友紀


生年月日:1978年2月28日

青山学院大学出身。

現在36歳

血液型:B型


 

村上さんは19歳〜21歳のときCanCamで専属モデルをやっていました。

ちょうど大学在学中の時期ですね。

 

 

 

留学の資金を貯めるためモデルを始めたそうですよ。

中学高校時代から海外で活躍したいと思っていたそうです。

 

 

 

その時期からやりたいことが明確だったんですね。

それにしてもキレイな方だな~。

しかも頭がいいっていうのが、羨ましい限りですね。

 

 

 

村上さんは青山学院大学を卒業後に

アメリカのテキサス州立大学へ留学!

そしてその後はハーバードの大学院へと

進学します。

 

 

 

青山学院大学→テキサス州立大学→ハーバード!?

経歴凄すぎるでしょ!(驚)

もはや違う世界の人という感じですね。

 

スポンサードリンク

 
村上友紀の現在は??

ではハーバードを卒業した村上さんは現在

何をしているのかというと、

現在はOECD(経済協力開発機構)という国際機関で

活躍されています。

 

 

 

OECDって?

何それ?と思われた方も多いでしょう。

私も全くしりませんでした。

 

 

 

 

どんな組織なのかというと・・・


OECDは「Organisation for Economic Co-operation and Development:経済協力開発機構」の略で、

本部はフランスのパリに置かれています。

OECDは、先進国間の自由な意見交換・情報交換を通じて、

1)経済成長、2)貿易自由化、3)途上国支援(これを「OECDの三大目的」といいます)

に貢献することを目的としています。

経済産業省より引用

 

現在、村上さんはOECD経済協力開発機構のパリ本部で

活躍しているようです。

国際医療と教育の研究をしているとのこと。

 

 

 

昔は苦手だったという英語も今ではペラペラらしい!!

カッコイイ・・・!

 

 

 

 

バリバリのキャリアウーマンかと思いきや、

イタリア人の旦那さん(ユネスコで活躍中)がいて、

2010年に男の子を出産している一児の母でもあります。

昨年には「明日の象徴」という名誉ある賞を受賞

していますね。

 

 

 

 

村上友紀さん素晴らしすぎますね!

いや~~こんなすごい方がいたなんて・・・。

驚きを通り越して感動です。

 

 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SponsoredLink

Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/flowerpot11/mytrendhouse.net/public_html/wp-content/themes/sinka_free/single.php on line 115