中島誠之助の鑑定間違いは脳梗塞が原因?ギャラも気になる!

この記事は3分で読めます


中島誠之助さんに脳梗塞の症状が出てるいるのでは?

と「何でも鑑定団」を見ていた人たちから心配の

声が出てきています。

番組中の中島さんの様子がおかしかったようで、

しゃべり方や表情がいつもと違ったようです。

スポンサードリンク

 


中島誠之助とは?

 


日本の骨董商・古美術鑑定家、エッセイスト、テレビタレント。

骨董屋「からくさ」の店主。なお、「からくさ」は2000年に閉店し、

店舗営業はしていない。称号(現学位)は獣医学士。

そのほか、伊万里文化大使の称号を持つ。
『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)に鑑定団の鑑定士としてレギュラー出演。

たとえ鑑定した結果価値の低い物であっても、意匠などを褒め「大事にしてください」

と依頼者に語りかけるなど、細やかな心遣いを見せる。

決めセリフの「いい仕事してますね」で1996年度の「ゆうもあ大賞」を受賞。

この決めセリフは鑑定以外の様々な場面やゲスト出演時にリップサービスとして良く使われ、中島誠之助の代名詞と言える。

 

なんでも鑑定団で活躍している中島さん。

レギュラー出演なので、お目にかかる機会が

多いと思います。

 

 

今回、番組出演中に顔の左部分がおかしかったようで、

滑舌が悪く、呂律もうまく回っていないようでした。

心配ですね。

 

ネット上では、脳梗塞ではないか?という

声がありましたね。

 

 

 


鑑定間違いは脳梗塞が原因?

 

鑑定のプロといっても、全てのものが

正しく鑑定されるわけでもないようです。

 

過去に中島さんは間違った鑑定をしてしまったことが

あったそうですが、その後自らの意思で鑑定をしなおしたようです。

 

この間違いは脳梗塞とは関係がなさそうですが、

昔から今回のような身体の不調はあったのでしょうか。

とにかく大事にならないように祈るばかりですね。

 

 


中島誠之助のギャラは?

 

ちょっと気になったのが中島さんのギャラ。

 

調べてみたところ、講演料について書かれていました。

中島さんの講演会のギャラは、

80万~100万円となっていました。

すごいなぁ・・・。

 

スポンサードリンク

 


ツイッターでの反応

 


 



 

 



 


 


皆さん、異変に気づいていたようですね。

中島さんが心配ですね。。。

 

追記

最近新たに鑑定間違いの疑惑が発生したようです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SponsoredLink

Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/flowerpot11/mytrendhouse.net/public_html/wp-content/themes/sinka_free/single.php on line 115