新選組リアンが解散する原因は?2014年現在まで活動してたの?

この記事は2分で読めます


元お笑いタレントの島田紳助さんがプロデュースしたことで

有名だった新選組リアンが今年2014年の10月に解散することが

明らかになりました。

2009年に京都の観光人気を取り戻すという目的のもと

結成されたグループですが、公式ブログで解散を発表そたとのことです。

スポンサードリンク


 

新選組リアン、一時期結構テレビにでていましたよね。

島田紳助さんプロデュースということで、話題になりました。

 

2009年、『人生が変わる1分間の深イイ話』で当時司会を務めていた島田紳助が地元である京都の観光人気を取り戻すことを目的として、京都市とタイアップしてアイドル開発プロジェクト「平成の新選組プロジェクト」をスタート。

自らプロデューサーとして男性アイドルユニットをデビューさせるべくオーディションを行う。

オーディションの様子は番組内で伝えられ、7月27日放送分の番組内で京都市及び近郊の

大学生2518人の応募者の中から選ばれた5人が発表された。

グループ名の「リアン(lien)」はフランス語で「絆」を意味する。

しかし、メンバー全員がその意味を紳助に教えてもらうまで知らなかった

 

 

新選組リアンのメンバーって当時大学生だったんですね~。

結構メディアに出ていましたが、今まで知りませんでした;

 

 

「男道」でデビュー。オリコン3位という記録を残したり、

『行列のできる法律相談所』、『クイズ!ヘキサゴンII』、

『オールスター感謝祭』などに出演したりとかなり推されていましたね。

 

忙しさのためメンバーのうち4人は留年に

なったという話もあります。

 

 

この名前を聞くのもかなり久しぶりといいますか、

ほとんど聞く機会がなかったように思います。

(自分は忘れていました笑)

 

グループとしてではなくメンバー各々

活動はしていたみたいです。

 

ですがプロデューサーである島田紳助さんが
引退してしまいましたからね。

 

柱となる人がいなくなってしまったことで、

活動の幅も狭まっていったのでしょう。

 

 

スポンサードリンク



 

 

 

ツイッターでの反応

 

 


残念という声や、まだ解散していなったのかという声など

ツイッターで色々とつぶやかれていました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SponsoredLink

コチラの記事もオススメです♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP