御朱印ガールが京都や奈良で急増してると話題に!ニュースで取り上げられる

この記事は2分で読めます


御朱印ガールってご存知ですか?

今日のあさイチで取り上げられたようです。

最近結構ブームが起こっているようです。

スポンサードリンク


 
御朱印ガールって??
 

近頃、御朱印帳を持って神社や仏閣を訪れる「御朱印ガール」が増えているという。

御朱印とは、寺社の住職や神職の方などに御朱印帳にいただく朱印と墨書きのセットのこと。

墨書きには、ご本尊や神社名、日付などが入る。もともとは寺社に写経を納めた際、その証にいただく印だったとされている。

 

 

へ~~~!

御朱印ガール、初めて聞きましたが

流行しているようです。

 

なんとも御朱印帳というものがあるらしく、

価格は1000円前後で手に入れることが可能みたいです。

 

最近の御朱印帳には可愛いデザインのものもあり、

人気なのだそう。

 

参拝者も20~30代を中心に増加しているそうです。

今回あさイチで取り上げられて興味を持った方もいるでしょうし、

さらにブームが起こりそうですね。

 

スポンサードリンク



 

 

 

ツイッターでの反応
 

 


今に始まったことではありませんが、

○○ガールとか○○男子という言葉が

多く出回っていますよね。

 

流行りの一種にされたりしますが、

実際に御朱印を集めている人の中でも

こういった表現をされて嫌だという人が

結構いました。

 

確かになんでもかんでも

ガールをつければいいってもんじゃないですよね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SponsoredLink

コチラの記事もオススメです♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP