東京チカラめしのメニューと店舗情報!閉店しまくりでヤバイ?

この記事は1分で読めます


三光マーケティングフーズ及び、チカラめしが

運営している牛丼チェーンの「東京チカラめし」が話題に

上がっていますね。

そんな東京チカラめしについて調べてみました。

 

 


東京チカラめしのメニューは?

主力メニューは「焼き牛丼」。他にカレー、定食類を提供する。

従来の牛丼と差別化するため、牛肉を煮るのではなく焼いて提供している。

店内食の場合は味噌汁が無料で付く。また、付け合せは従来の牛丼店に多い

紅しょうがではなくガリを提供する。

また、香辛料として辛味だれ(コチュジャン風味)、七味唐辛子が、

飲料はレモン水がカウンターに提供されている(セルフサービス)。

牛丼に使用する白米は中国産と国産のブレンドを利用している

メニューは店舗によって異なっているみたいで、

大きく分けて7パターンもあるらしいです。

 


東京チカラめしの閉店がヤバイ!

 

2012年には、累計100店舗を展開していた東京チカラめしですが、

その後は閉店ラッシュが続いていますね。

 

 

2014年には約7割程の店舗を売却してしまったようです。

牛丼といえば他にも松屋や吉野家などの店舗が

ありますよね。

利用している方が多いと思います^^

一時期牛丼ブームが巻き起こりましたが、

凄まじい人気でしたね。

吉野家や松屋は店舗数がかなりありますから、

なかなか利益が上がらなかったのでしょうか。


東京チカラめしの店舗について

東京チカラめしの店舗は

新宿区・豊島区・渋谷区エリア、大田区・中央区・千代田区エリア 、

神奈川・千葉エリア、埼玉エリア、関西・中国地方エリアに別れて

います。

コチラに店舗について載ってますよ^^

東京チカラめし店舗情報

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
SponsoredLink

コチラの記事もオススメです♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP